1. HOME
  2. ソリューション
  3. 富士通のAWS運用・監視サービス

富士通のAWS運用・監視サービス

AWS運用・監視サービス



AWS運用・監視のポイント

AWS環境の安定した運用を行うには、従来のオンプレなどのシステム運用・監視に加え、AWS基盤の監視・運用を意識した設計・構築が必要になります。AWSの特性・サービスに関するスキルなど、経験とノウハウが必要です。

AWS運用・監視サービス

このサービスでは、お客様に代わって、AWS環境に必要な基本的な監視・運用(監視、バックアップ、起動停止など)の各種設計と構築を実施します。お客様にヒアリングさせていただき、設計・構築後、環境をお引渡しします。

基本準備

ヒアリング

ヒアリングシートにてお客様のご要件を確認させていただきます。

設計・構築

ヒアリングシートを元に設計・構築後、お引渡し

【実施する設定】

  • 監視・通報設定(CloudWatch)
  • 監視エージョントの導入(CloudWatch Agent、CloudWatch logs)
  • 自動復旧(Auto Recovery)
  • バックアップ設定(EBS SnapShot)
  • EC2自動起動/停止設定(Lambdaなど)

※AWS基盤の監視・運用環境の構築後の保守についても、ご相談ください。
※OS・ミドルウェアの監視、パッチ適用、操作代行など、お客様ご要件に応じた「24時間システム運用監視サービス」もございます。24時間システム運用監視サービス



お問い合わせはAWS相談窓口まで



ページ先頭へ

お気軽にお問い合わせください