1. HOME
  2. ソリューション
  3. メール・グループウェア
  4. SYNCDOT MailAudit SaaS

SYNCDOT MailAudit SaaS

メール誤送信防止・保存・監査機能をSaaSでご提供

送受信メールの保存・監査、送信前のフィルタ・上司承認機能による事故防止など、ビジネスメールのコンプライアンス対策をクラウド型サービスでご提供します。Office 365のジャーナルメールの保存・監査にも対応します。

Office 365連携でジャーナルメールを保存・監査

クラウド型メールセキュリティ

メールセキュリティをアドオン:SYNCDOT MailAudit SaaS

サービスの特長

メールシステムへのアドオンで短期間導入

ご利用中のメールシステムはそのままで、配送経路にアドオンするだけのクラウド型サービスです。メール送受信操作も変わらず、短期間導入が可能です。

Office 365連携でジャーナルメール保存

ご利用中のOffice 365はそのままで、お客様固有セキュリティポリシーの適用や保存・監査によるコンプライアンス強化をご支援します。

ご利用形態に合わせたサービスタイプを選択

保存するメールに合わせて選択可能なサービスタイプをご用意しています。

送信時のセキュリティ対策

フィルタルール


部署・人・業務などに応じた送信フィルタルールを設定し、誤送信を水際で防止することができます。

上司承認


不適切な内容や宛先など、送信前に第三者による承認/差し戻しを行います。

添付ファイル難読化


添付ファイルをパスワード付きzipファイルに自動変換し、機密情報を保護します。

保存・監査


全送信メールを保存し、高機能検索で監査に対応。保存容量は無制限で、メールデータ保全も支援します。

受信時のセキュリティ対策

ウイルスブロック


ウイルス感染メールがサーバに届く前に、検知・駆除します。

保存・監査


全受信メールを保存し、高機能検索で監査に対応。保存容量は無制限で、メールデータ保全も支援します。

スパムフィルタ


高精度なIPアドレスフィルタと企業ポリシーフィルタによる判別で、迷惑メールを隔離します。

サービスタイプ・価格(税別)

Type-S Type-SR Type-J
送信フィルタルール・送信メール保存 送信フィルタルール・送受信メール保存 Office 365ジャーナルメール保存
送信 誤送信対策 -
送信フィルタルール -
上司承認 -
保存・監査
添付ファイル難読化 -
受信 ウイルスブロック - -
スパムフィルタ - -
保存・監査 - -
基本サービス 1年検索・保存 3,500円/10ID 5,000円/10ID 3,000円/10ID
3年検索・保存 6,500円/10ID 9,500円/10ID 4,500円/10ID
5年検索・保存 9,500円/10ID 14,000円/10ID 6,000円/10ID
オプションサービス 1年保存・検索追加 3,000円/10ID
  • 同一ドメインにおける保存検索の年数は、すべてのサービスで同一である必要があります。
    例: 送信メール監査・保存3年をご契約の場合で受信メール保存を追加する場合は、ご契約は3年を選択
    また、保存年数を契約後切り替えることは出来ません。期間を追加する場合は「1年検索保存追加」を必要年数分、ご契約いただきます。
  • TYPE-SからTYPE-SRへのサービス変更、およびTYPE-SRからTYPE-Sへの再変更は可能ですが、その場合、保存対象から外れた受信メールは、契約変更時点の保存検索年数分から日単位で削除されます。
    例:1年保存検索ご契約の場合、契約変更時のデータは1年間保持
  • 既存メールサーバの設定変更、フィルタルールの設定等は、お客様にて実施いただきます。
  • 同一ドメインでTYPE-SもしくはTYPE-SRとTYPE-Jの同時では、同一のメールが複数保存される場合があります(非推奨)。



ページ先頭へ

お気軽にお問い合わせください