1. HOME
  2. ソリューション
  3. メール・グループウェア
  4. SYNCDOT SaaS

SYNCDOT SaaS

月額450円/IDからのSaaS型メールサービス

ウイルス・スパム対策はもちろん、情報漏洩対策からコンプライアンス強化まで、安心・安全なメール運用をフルアウトソーシングでご提供します。

SYNCDOT SaaS 30日間無料トライアル受付中
SYNCDOT SaaS



特長1:情報漏洩・ウイルス対策から、コンプライアンス対策まで

  • 誤送信防止機能:「宛先」「禁止語句」「第三者(上司」承認」で送信前のチェック
  • 添付ファイル保護:送信操作時にパスワード付きzipファイルに変換
  • ウイルス・スパムブロック:ニフクラメールゲートウェイで安心安全な送受信
  • メールデータ管理:万が一のパソコン故障・紛失時にも安心のクラウド管理
  • アーカイブ・検索:監査対応など、コンプライアンス対策にも(オプション)

SYNCDOT SaaSサービスイメージ

  • 直感的な操作画面:メールソフトからの移行後も違和感なく、操作が可能

SYNCDOT SaaS操作画面

特長2:サーバ資産を持たない安心のシステム運用

リソース管理をはじめとする運用監視からセキュリティ対策まで、お客様の運用負荷・維持管理リスクを大幅に軽減します。

特長3:ムダなく運用できる定額・安心コスト

ご料金は定額制で、お客様業務に合わせて必要なアカウントとスプール容量でムダなく運用いただけます。

SYNCDOT運用コスト



サービス体系・価格

記載価格は、税別価格です。

  • 1契約10アカウントからのご契約となります。アカウントの追加も10アカウント単位でのご契約となります。
  • 最低ご契約期間は12ヶ月とさせていただきます。
  • ドメイン単位でのご契約となります。
  • 初期導入時の各種ご支援につきましては、別途ご相談ください。
サービス月額利用料備考
基本サービス 4,500円
  • アカウント数:10ID
  • スプール容量:2GB/ID
  • 管理者ID:1個
オプションサービススプール容量追加 300円/10GB

管理者機能で各アカウントに任意の容量を割当てご利用いただけます。

アーカイブ(保存)1年間保存検索 3,000円
  • 基本サービスと同数アカウントでのご契約となります。
  • メールサービスでご利用のアカウントが対象です。
  • ドメイン全体の保存容量が契約ID数×契約保存期間(月)×50MBを超過した場合、10GB追加サービスのご契約が必要です

3年間保存検索 6,000円
5年間保存検索 9,000円
アーカイブ期間1年追加 3,000円
アーカイブ容量追加 3,000円



動作環境(メールサービス)

パソコンOSWebブラウザ
Microsoft Windows 10
(デスクトップ版)
InternetExplorer 11、Firefox
Microsoft Windows 8.1
(デスクトップ版)
InternetExplorer 11、Firefox
Microsoft Windows 7 InternetExplorer 11、Firefox
Microsoft Windows Vista InternetExplorer 9
Mac OS X 10.10 Safari8
モバイル端末スマートフォン iOS 5.1以降 Safari
Android 2.3以降 OS標準ブラウザ
タブレット iOS 5.1以降 Safari
Android 4.2以降 OS標準ブラウザ
携帯電話端末 cHTMLで利用可能

※上記のうち、配布元がサポートしているもののみとします。



機能一覧

メール機能

  • メール転送
  • 共通アドレス帳
  • 検索フォルダ
  • メーリングリスト
  • 添付ファイル難読化
  • 添付ファイルWebアップロード
  • 全文保存・検索・監査(オプション)
※メールクライアントからの送受信も可能

セキュリティ機能

  • 宛先チェック
  • 第三者(上司)承認
  • 禁止語句チェック
  • ウイルス・スパムチェック
  • 送信フィルタ(オプション)

管理者機能

  • アカウント設定(停止/変更)
  • 利用期間設定
  • スプール割当
  • 禁止語句設定
  • 承認権限設定
  • チェック対象外ドメイン設定
  • メーリングリスト設定
  • 共通アドレス帳登録



ご利用までの流れ

SYNCDOT SaaSご利用までの流れ

  • STEP1:サービス申請書を受領後、お客様環境をご用意します。
  • STEP2:アカウントを登録いただきます(登録作業のご依頼につきましては別途、ご相談ください)。
  • STEP3:ご利用中のDNSサーバの設定変更を実施いただきます(お客様のDNS管理事業者にご依頼ください)。



情報セキュリティ方針:ISMSクラウドセキュリティ「ISO/IEC 27017」認証取得

クラウドサービスに特化した情報セキュリティの国際規格であるISO/IEC27017に基づいたISMSクラウドセキュリティ認証(JIP-ISMS517-1.0)を取得しました。
当社が提供するクラウドサービスは国際的な品質評価を備え、お客さまには、より安全・安心にサービスをご利用頂けます。

ISMSクラウドセキュリティ「ISO/IEC 27017」認証取得について



ページ先頭へ

お気軽にお問い合わせください